空を飛ぶ蜘蛛

今読んでいる本:なし
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

M氏へ

反転読みました。
まきのしからやめたい話を聞いたときは
もう放送部のことはあきらめてるんだってことと
みんなが原因でやめるわけじゃないんだってことを
感じていましたが
まったくそうではなかったんですね。

やるときはやる、
元副部長が言ったんでしょうか。
彼は楽天家です。
その楽天さが時にある種の人間を
焦らせてしまうことがあります。
彼にはなんかもっと
大きな策謀があるのかもしれませんが
やはり
自分たちの世代がそうやってやってこれたから
それによって
放送部の色がどうであるというのを
信じたいというのが3年生共通の思いとして
あるのかもしれないと思います。

MちゃんやTTRと協力してまず
カレンダーとか作ってみてはどうでしょうか。
静かに周りを焦らせて見るというのも
ひとつのてかもしれません。
あと
1年生はたぶん
焦らなければいけない状況を把握しきっていないと思います。
先輩が必要以上に焦ってみると
1年にもわかるかもしれません。
人をまとめることとか
だったらぬがーに相談すると的確にどうすればいいか
考えてくれると思います。
ただし
あまりきちんと相談すると
ぬがーはがんばりやさんですから
アドバイスを聞く程度にしたほうがいいとおもいます。

私では
状況もよくわかっていませんし
力も判断力もありませんからたよりにならないとは思いますが
私を助けてくれたまきのしに
何かお礼がしたいと思います。
いつでもどこでも相談に乗ります。
長文をよんで下さってありがとうございました。
では。
日記 | permalink | comments(13) | trackbacks(0)

Message from SkyMail

なんかもう
ほんとに泣きそう。
なんでこんなときにいつもとおもう。卑屈になる。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

いちじてきおしらせ

ごめん、
これの一つ前の記事に書いてもらっていたコメント
消えたように見えますが
こちらの都合で勝手ながら
非公開にさせてもらってます。
やっぱり個人情報だし
そこから逆にたどって
新しいブログが
見つかってしまうかもしれないので。
ていうか
おれがもうちょっとなんか
しっかりしてればよかったんだな。
もうしわけなかとですが
しかし
私はちゃんと読めていますから、
心配しないでください。
申し訳なかとです。

さて、アドレスの発送始めました。
お返事はお知らせしたとおり
もう少し後からはじめます。
たのしみにまっててね〜〜(どらえもん)
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

関白宣言

07-08-13_20-20.jpg
ブログ 逃げようかとも思います
知り合いが増えすぎて。
友達はいいけれど
名前と顔しか知らないような
表向き友好モードな
ただの知り合いが
断りもなく自分のプライベートにずかずか
言及する事が
果てしもなく嫌です
吐きけがする。
そんなこというなら
ブログすんな―!
て話なんだけどね。
そうだね。

まあいいや。
とにかく
世を疎んでいる自分には
それでいてなおかつ
世の中ではやたら
変な人という評価を受け続けていて
好気の目に晒されやすい自分には
中途半端に知った人間に
場所場所をかいつまんで
面白く読まれるのが
一番嫌なんです
ベッドのしたのエロ本をオークションに出される
ような。
そういう言い方したら鈍い人間にでもわかるだろ。
あと一言だけ言っておくと
私も人間だから。

ああ、ただの好奇心で覗いてる人間にも
きつい事を言ったかもしれない。
まあ全ての原因は私にあるんだけどね。
…フォローになってないけど。

これからの指針。
とりあえず
ソーシャルネットワーキングサービスは
どうするかわからないです。
日記は切り離すだろうな。
そいでもって退会するか否か考えます。
その不確かな話は別として
決定していることとして
このブログは
置いておくかもしれないけど
更新を停止して
まあ、なんとか、します。
ホムペも引っ越しする予定。
でもブログもホムペも名前気に入ってるからまた揺らぐかも。
私が歓迎している人々については
報告として
一週間のうちに指針を固めて
二週間するまでには
次のブログおよびホムペのあどを
個人的に連絡する予定です。
ソーシャルネットワーキングサービスでも
アナログででも
ネットででも
なんでもいいですが
私と付き合いのある人で
教えておいてほしいという人は
今日から一週間のうちにここ
カキコでもしといてもらえるとうれしいです。
カキコがなくて
関わりのある人には
一週間の後また私から教えていいかききますので
別にめんどくさかったらかかなくてもいいですよ。

あともし今まで私と一度も口聞いたことなくて
眠れない夜には

空を飛ぶ蜘蛛

ちょくちょく覗いてくれてたネット住民さんで
アド教えてくれ―
という奇特な方がいらっしゃったら
この記事かホムペの掲示板の方に
ホムペかメールのアド付きでカキコ下さったら
無条件でお教えします。
まあなかなかそんな人はいないと思いますが
期待してしまう。←バカ

あとフォローにならないいいわけというか
そんなものをしておくと
ソーシャルネットワーキングサービスで
友達になってくれてるひととか
アナログ友達オア後輩でもっさり見守ってくれてる人とか
中学からの親友とか
ホムペを好きだと言ってくれたネット友達とか
(友達って言ってしまった…いいのだろうか…)
もしくは
アナログではただの知り合いでも
サーフィンで辿り着いてみてたとしても
こんな生活もあるんだ―

悪気なくていてくれた人たちは
なにもわるかないんですよ。
ていうか私
すごい申し訳ないと思いますよ。
毎日鬱な記事アップして
うぇへへえ〜〜い
とかバカなこと言ってて
それでも
まあ社交上の儀礼の一つだったとしても
見捨てないで
生易しく暖かく
耳の後ろから吹き掛ける息の如く
いやらしいめでみまもってくれていたわけで
(そういう物言いがサムシングなんだよ)
わがままでごめんなさい。
だからその人々は心配なさるなね。
しないでよ。

このさいなので
あんまこのブログ気にかけてなくても
実は見てましたー的な人は
カミングアウトしちゃいな。
俺よろこぶぜ。
俺をよろこばせてみな。偉そうな渡辺氏!

レスくれた人にはお礼で一つ絵をプレゼントします。から。
あっ、誰だ今いらねーとか言った奴!
では以下に詳しく要項を書きますゆえ。


渡辺氏を応援して
アドも絵ももらっちゃおう企画
〜いらねーはタブーよ〜


新ホームページのアドを知りたい人は今日から一週間以内にここに以下のことを忘れずに書き込んで下さい。

.魯鵐疋襯諭璽
⊆身のホムペのアドなどの連絡先
かいてほしい絵のテーマ

です。ただし
私が教えたいのにレスがない人は一週間後の活動開始の時また
うざいことに渡辺氏がいるかいらないかききますので(ただしそうなると絵は描きません)いらないときは正直に言って貰えるとちゃんとあきらめます。引け際は分かってる女です渡辺は。
あと掲示板は今渡辺しか見れないので大丈夫です。

渡辺と会話を交わしたことのないシャイな方でも
大歓迎です。
そんな人がいるかは知らないが。
ただしアナログで面識のある人間は
ちょっとガード堅くなります。
まあ基本平和主義ですから大丈夫かと。

- | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

ランデヴーの冷却装置


ここ一週間ほど
へんな記事ばかりあげている気がします

自分は
餓死してしまったのだということに気がつきました。
今までも自分を虐殺して
社会にあったフォルムに着替えて
そうして
大人になってきたはずなのに
気がつけば
死んでしまった自分を
足元に踏みつけていて
それがショックだった。
死んだものを追いかけるなら
捕まえられないのは当たり前だ。
どうやら私は
違う目標を見つけなければいけないようで。
でもそれに他人を設定するのは絶対にいやだ。
癪だ。

気がつけば
ラスボスの妖気を胸いっぱいに吸って
死んでしまった自分
のなかで酔ったみたいに狂って
転がり続けることも忘れて
見掛け倒しの中に身を横たえていた。
それでも君の大事な人はもういないんだよ。
と、
大事な人のお父さんが
王子様だったころのお父さんが
歌っているんだよ。
私の大事な人はどこへ行ってしまったのだろう。
それでも追いかけ続ける私は
なんなのだろう?
ライブに行けば
生の声を聞けば
実態に触れられれば
ただのエロ親父でない君に会えるのだろうか。
嘘だなんていわないで。
ある一時期ではあれ
まぎれもなく私の中で
君は真実の体をなしていたはずだから。
それでも王子様が歌っているよ。
死んでしまってもまだ色あせない
王子様が
君のお父さんでお母さんが。

どうして私の好きな人はみな
昔王子様と呼ばれていたのかな

それでも私は女の子のまましんでゆく。
日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

get down on the groove tube

ひどくやわらかく死んでゆく気がします。
自分は空っぽになりつつある
それは実感として。
でもきっと
あさってには
人とまともに会話もできないくらいに
なっているのだろうと。
結局何の突破口もひらけてないじゃんか。
体にこころがついてゆかない。
この一週間のことで
大学に落ちたらどうしようと思う。
あせるだけで気持ちはついてゆかない。

さあ、早く、
私をロボトミーにして。
日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)